新しいお葬式のかたち「お別れ会」とは

お別れ会のスタイルや会場について

お別れ会のスタイルや会場についての写真

お別れ会の形式は自由なものが多く、葬儀でよくある仏式、神式などのような宗教的儀礼による制約がありません。
宗教儀礼を少しだけ取り入れたセレモニー式のものや会食を含んだパーティー式など、また両方を組み入れたものど、様々な形式があります。
また最近では生前葬という形で執り行うことも少しずつ増えており、まだ元気なうちに家族や友人に集まってもらい、元気な故人としてお別れ会を行うこともある様です。
芸能人や社会的地位の高い方に多いですが、最近では一般の方にも徐々に増えています。
またお別れ会は葬儀では無いので、会場も自由に選ぶことが出来ます。
もちろん葬儀専門店で開催されることもありますが、ホテル等の明るい会場で開催される事もあります。
それぞれにメリットデメリットがあり、葬儀専門店では会食や故人を偲んで音楽や映像を流したりすることは制約される可能性があります。
逆にホテルなどの会場では遺骨を持ち込んだり、宗教的儀式が禁止される場合もある様です。
自由な演出が多い分、主催者側は入念な準備が必要ですが、葬儀業者が手厚くサポートしてくれますので、安心して機会を開くことが出来ます。
「お別れ会」は一般のお葬式とは異なり、会場探しを急ぐ必要はないので、どのような形式が良いか、また想定される招待者の数はどれくらいか?などをしっかりと考慮し会場が決定されます。
集まった関係者が故人を偲び心からお別れできるように最善の準備を整えられているのです。

市川市での葬儀はグランドセレモニー

市川市では家族葬や一日葬、火葬式など多種多様なタイプの葬儀が行われています。市川市での葬儀でよく利用される火葬場は市川市斎場です。また、市川市外では浦安市斎場、馬込斎場などもあります。

市川市で火葬場を併設しない葬儀場では、市川市塩浜の市川市塩浜斎場や市川市本行徳にある徳願寺などもあります。

市川市で葬儀をされる方は市川市の葬儀社グランドセレモニーがおすすめです。まずは無料の電話相談をご利用ください。途中キャンセルは無料です。